【注意】クロノセルの口コミは悪い口コミだらけ?○○な人は使っちゃダメ!

 

朝起きた時に鏡をみたら、顔がどんより。気持ちもどんより。

最近そんな朝を過ごしています。理系女の福永です。

いつの間にか「理系女子」とは嘘でも言えない肌になってしまいました…!

産後、子育てに家事にと忙しさに追われていた私。

スキンケアをおろそかにしているうちに、いつの間にかシミとくすみだらけのババア肌が完成してしまいました。

毎朝鏡を見るたびに「年取ったな…」と思う毎日を過ごしています。

「こんな暗い気持ちで一日をスタートするなんてもう嫌!」

そう思って私の理系知識をフル活用し、本当に効くアンチエイジングアイテムを探してたどり着いたのが『クロノセル』です。

クロノセルはヒト幹細胞培養液を使用したブースターで、今までのスキンケアアイテムとは違うアプローチで肌を若返らせてくれます。

幹細胞とは、最近どんどん研究が進んでいる、再生医療になくてはならない存在です。

肌や筋肉、骨などのモトになる細胞で、失った細胞をもう一度作ることができるので、難病の治療にも使われています。

そんな最先端の科学を取り入れたクロノセルのエイジングケア、かなり期待を持っているのですが…

じつはクロノセルは悪い口コミがいくつかネット上に寄せられています。

悪い口コミは「使っても使わなくても変わらなかった」という内容で、投稿している人は20代から30代前半の若い人が中心です。

反対に、30代後半、40代、50代の人からは、「肌がワントーン明るくなった」「若いころのハリが戻ってきた」など、いい口コミがたくさん集まっています。

なぜ、このような違いがでてくるのか、口コミをくわしく調べてみました。

 

クロノセルの悪い口コミ

まず、クロノセルの悪い口コミをご紹介します。

ニキビや肌の赤みなどの悩みがありクロノセルを使い始めたそうですが、しばらく使用しても効果が感じられなかったそうです。

これらのクロノセルの悪い口コミを寄せている人の年齢を見てみると、20代や30代前半の、若い人が多いという共通点があることがわかりました。

クロノセルの悪い口コミ①

「おでこやこめかみにニキビが出来ては消え、出来ては消え…を繰り返していて、「この肌質なんとかしたい!」と思いクロノセルを購入しました。

説明書に書いてある通り、化粧水や乳液の前に使ってみていますがイマイチ効果がわかりません。

たしかにお肌にスッとなじむ感じは使い心地がいいですが、相変わらずニキビはできやすいし、肌質もとくに変わった感じがありません。

ちゃんとニキビ専用のスキンケアアイテムにすればよかったかなと思います…」

クロノセルの悪い口コミ②

「私はかなりの敏感肌で、化粧品を変えたときや季節の変わり目に肌がガサガサになってしまうことが多いです…

クロノセルは再生医療を応用していると効いたので、肌質がかわるんじゃないかと期待して使い始めました。

乾燥した肌にもどんどんなじんでいって、今まで使っていた化粧水とぜんぜん違って驚きました!

肌が荒れることもなかったので、肌に優しい成分しか使ってないんだな、と思います。

肌の乾燥は減ってきたのですが、肌が敏感なのは変わらず…最近も新しいコンシーラーを使ったら肌荒れしてしまいました…」

 

クロノセルの悪い口コミを寄せた人の特徴

クロノセルを使用して効果が感じられなかったという口コミは、他にも何件かあります。

それぞれお肌の悩みは肌荒れ、テカリ、毛穴の開き、などさまざまなのですが、投稿している人にはある共通点がありました。

それは、「悪い口コミを寄せた人は、20代から30代前半の若い人が多い」ということです。

30代後半から40代、50代の人でクロノセルの悪い口コミを書いている人は、20代の人と比べて少ないことがわかりました。

クロノセルのいい口コミ

悪い口コミに続いて、いい口コミも見てみましょう。

クロノセルで「効果が実感できた!」という口コミを見てみると、みなさん私と同じような肌の老化に悩んでいた人が多く、クロノセルで見事解決できたようです!

先ほどの悪い口コミと何が違うのだろう?と思ってみてみると、クロノセルのいい口コミを寄せている人は30代後半から50代の人が多いことがわかりました。

クロノセルのいい口コミ①

「年齢を重ねていくうちに、日に日に肌のハリツヤがなくなりぺしゃんこに…

いろいろなスキンケアアイテムを試してきましたが、どれも効果が感じられずどうしたらいいんだろう…と悩んでいました。

そこで、化粧水の前に使うという導入美容液のクロノセルをはじめてみました。

クロノセルはサッとお肌になじんですぐに肌がうるおい、もちっとした感触になります。

さらにそれだけじゃなく、クロノセルのあとに使う化粧水の浸透もよくなるんです!

これが導入美容液の効果なんですね。

しばらく使ってみると、肌のトラブルが減っていったので、成分がしっかり肌の内側まで浸透してくれたんだな、と大満足です。

ファンデーションのノリも良くなって毎日のお化粧が楽しくなりました。」

クロノセルのいい口コミ②

「クロノセルを使って良かった!と思っていることは、肌のトーンが明るくなったことです。

若いころちゃんと美白に気を付けていたのに、いつのまにかシミやくすみがどんどん気になるようになりました。

お気に入りだったファンデの色があわなくなってしまい、「ついに私も年齢に負けたな…」という気持ちでワントーン暗いものに切り替たこともあります。

でもどうにか肌の老化を食い止めたい!と意を決してクロノセルを購入。

2カ月ほど使い続けると肌が全体的に明るく、ハリのある印象になってきました!

ファンデーションも元の色に戻すことができて、まさしく『若返った』気分。感動です。」

クロノセルのいい口コミを寄せた人の特徴

クロノセルのいい口コミは、他にもたくさんよせられていて、シミやくすみ、肌のハリなどに効果を感じられたということです。

クロノセルのいい口コミをよく見ると、口コミを書いた人の年齢が30代から50代の人に集中していることが見えてきました。

先ほどの悪い口コミは20代から30代前半の人が中心だったので、使った人の年代によって、口コミのいい悪いが変わってくるということです。

 

クロノセルの口コミが20代と30代、40代、50代でちがうのはなぜ?

クロノセルの悪い口コミを寄せている人は20代の若い人が、いい口コミを寄せてている人は30代、40代、50代の人が多いことがわかりました。

なぜ、年齢によってクロノセルの効果が変わるのでしょうか?

それは、クロノセルが30代、40代、50代の人が陥りがちな「角質層の硬化」に着目して開発されているからです。

クロノセルは30代、40代、50代の「角質層の硬化」にアプローチ

じつは、30代から50代の肌の悩みは角質層が老化し、硬くなってしまっているのが大きな原因と言えます。

みなさんは、年齢を重ねていくにつれ、

「いつものスキンケアでは美肌が維持できない」

「せっかく買った高い美容液が浸透しなくなってきた」

という思ったことはありませんか?

 

じつはこれ、角質層が老化して硬くなってしまい、どんなスキンケア成分も浸透していかない状態になっているからなのです。

スキンケア成分が浸透しなくては、ただ洗顔をしただけで、化粧水も美容液も乳液も塗らず、そのまま寝てしまっているようなものです。

ただでさえトラブルが起こりやすい年齢なのに、何もケアせず寝ているような状態なので、肌がとんでもない速さで老化してしまいます。

そんな状態の肌に効果的なのが、クロノセルです。

 

クロノセルに配合されているヒト幹細胞培養液は、硬くなってしまった角質層にもぐんぐん浸透して、角質層を柔らかくしてくれる効果があります。

角質層が柔らかくなると、他のスキンケアアイテムの有効成分がしっかり浸透するようになり、お肌の内側まで有効成分が届くようになるのです。

イメージでいうと、料理に使う乾燥ワカメをいったん水でもどすイメージです。

 

乾燥ワカメを料理につかうとき、いきなり乾燥したワカメに調味料をかけませんよね?

 

いったん水でもどして柔らかくしてから、お酢や醤油で味付けをすると思います。

あれって、乾燥した状態のワカメにいきなり調味料をかけても、調味料がまったく染み込まないからなんですよね。

 

同じように、硬くなってしまった「乾燥ワカメ状態」の角質層にクロノセルが浸透し、他のスキンケア成分が浸透しやすい「水戻しワカメの状態」にしてくれます。

その結果、有効成分が肌の内側まで届くようになり、シミやくすみ、ハリ不足などのトラブルを解決に導いてくれるのです。

20代の肌は角質層がやわらかいのでクロノセルの効果が薄い

一方、20代や30代前半の人の角質層はまだまだ柔らかさを維持しています。

そのため、スキンケア成分が浸透しやすい状態なので、わざわざクロノセルを使わなくても、普通のスキンケアで十分なことがほとんどです。

そのため、クロノセルを使っても「他との違いがわからない」「効果を実感できない」という感想に繋がってしまうのです。

クロノセルのツイッターとインスタグラムでの口コミは?

クロノセルはツイッターやインスタグラムなどのSNSでも話題になっているアイテムです。

主婦の人からなんとモデルさんまで、クロノセルを使って効果を実感した口コミを寄せています

クロノセルのツイッター・インスタグラムの口コミ①

「昔と比べて肌にいろいろな悩みを抱えてげんなりしていたとき、知り合いが勧めてくれたクロノセルと出会いました。

一度使い始めたら、もう手放せない必需品です!

ファンデーションのノリが全然違って、肌にしっかり浸透している感じが病みつきになります。

サッと塗るだけでぐんぐん肌にしみ込んでいくので、これからどんな風に肌が変わっていくのか、とても楽しみです。」

クロノセルのツイッター・インスタグラムの口コミ②

「肌にいろいろなストレスを感じていたのが、クロノセルを使って一気に解放されました!

お肌の調子が格段によくなって毎日鏡を見るのが楽しいです♪

毎日お風呂上りにクロノセルをひと塗りしていますが、そのあとのスキンケアがぜんぜん違います。

肌がもっちり、つやつやで潤いあふれる質感になり、まるで10年前の若々しい肌に戻ったかのようです。」

 

まとめ

最先端の再生医療を応用した「ヒト幹細胞培養液」を使用したクロノセルですが、ポイントは「年齢によって硬くなった角質層にアプローチする」という点。

スキンケアアイテムの有効成分が浸透しにくくなった年齢肌にもぐんぐん浸透し、角質層を柔らかくしてくれるのが、クロノセルのはたらきです。

そのため、年齢肌にはバツグンの効果が期待できるのですが、20代などの若い人は角質層がまだまだやわらかいので、効果を感じにくいようです。

実際、クロノセルのいい口コミを寄せている人は30代、40代、50代の方が中心で、悪い口コミを寄せている人は20代の人が中心となっていました。

まだ20代でニキビや肌荒れなどのトラブルはあるけれどお肌はもちもち…という人は、クロノセルではなく他のアイテムを使った方がいいでしょう。

私のように、加齢でシミやくすみが気になる、肌がどんより暗い、ハリがなくぺしゃんこ…ということにお悩みの人にはクロノセルがオススメです。

乾燥ワカメのようにカピカピに乾いてしまって、どんなスキンケアも受け付けなくなってしまった肌にも、クロノセルはスイスイ入っていって、肌の若返りを叶えてくれます。

いろんなスキンケアアイテムを試してみてイマイチだった…という人にこそ試して欲しいアイテムです。

今なら初回限定の特別価格で、なんと80%オフのキャンペーンが行われていますので、ぜひお試ししてみてください。

公式ホームページはこちら