Copper friends メディカルパートナーズ

HOME > フィンランド 病院で銅製キーボード

フィンランド 病院で銅製キーボード


医療関連感染を除去する抗菌銅

世界で初めて、フィンランドのJorvi病院のIT回りには、頻繁に触れられる表面を通して感染拡大のリスクを減らすために抗菌銅の機器が装備された。救急病棟で医師や看護師が使用する机やキーボードは、細菌やウイルスを迅速に死滅させる金属固有の能力の恩恵を受けられるように銅および銅合金製品と交換された。心臓病病棟浴室のトイレとシャワーの手すり、ドアハンドルやトイレ便座も抗菌銅製品と交換された。

「医療関連感染は医療従事者の手だけでなく、環境表面を介して拡大することを認識しています」とHUS  Jorvi病院のKirsi Skogberg衛生博士は指摘している。「当病院の救急室と浴室の中で最も頻繁に触れられる表面を特定し、それらの表面を銅製品に交換しました。これらは既存の感染制御対策を補強できる有望な新しいツールとなるでしょう」と同氏は続けた。

ダウンロード
pr899-amc-jorvi.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [110.6 KB]
ダウンロード