Copper friends メディカルパートナーズ

HOME > 感染症制御のために殺菌銅を使用することの医療経済学的考察

感染症制御のために殺菌銅を使用することの医療経済学的考察

感染症を制御するために殺菌銅を使用することは効果的だと様々な検査で実証されています。

しかし、コスト面ではどうなのか?
それに見合うパフォーマンスは期待できるのか?
このような疑問は誰もが抱くかと思います。

この度、カッパ―フレンズで作成した冊子「感染症制御のために殺菌銅を使用することの医療経済学的考察」は、このような皆様の疑問について学術論文や検査結果を引用し、わかりやすく解説しております。

殺菌銅を導入することでのコストパフォーマンス面に関して疑問に思われる方は、ぜひ、ご一読ください。

↓下の「」内をクリックしてください。
「殺菌銅を使用することの医療経済学的考察」pdfデータ
※裏表印刷でプリントしていただくと、1冊の小冊子になります。(全24ページ、A4用紙12枚、2144kb)


<主な内容>
1、感染症制御のために殺菌銅を使用することの医療経済学的考察
2、英国立サウサンプトン大学「銅の能力 ― 抗菌性耐性感染 グローバル的拡大阻止 ― を新研究が解明
3、ひたち医療センター銅製品導入について
4、さんむ医療センター銅製品導入について
5、江東病院 保育園・病棟の環境細菌検査