Copper friends メディカルパートナーズ

HOME > 病院の経営幹部レベル管理者の監視リスト・トップ10に抗菌銅

病院の経営幹部レベル管理者の監視リスト・トップ10に抗菌銅

「抗菌銅」は2014年「病院の経営幹部レベル管理者の監視リスト・トップ10(テクノロジー)」というタイトルでECRI研究所が発行する公文書内で強調して取り上げられた。

2014年1月9日

出版物で四番目のトピック(話題)として取り上げられたのは、医療施設内における「銅表面」の使用に関するものであった。病院内感染に関連するトラブルを説明する背景が紹介された。引き続き、戦略的に実施した「抗菌銅表面」の採用がどのようにして医療施設内で好ましい影響を認識する手助けとなったのかという点について、「抗菌銅表面」に関する好意的な論評により科学的な証拠が提示され、解説が加えられている。米国環境保護局(EPA, Environmental Protection Agency)試験プロトコル、国防総省が資金援助して実施された臨床試験、および現在カリフォルニア大学ロスアンゼルス校工学・応用科学部進行中の医療研究品質庁(AHRQ, Agency for Healthcare Research and Quality)が資金援助して実施された臨床試験により得られたデータを利用しながら、ECRI研究所が結論づけた。

世界銅センター2014/1/9